videohiveのダウンロード方法

様々な映像テンプレートをダウンロードできる海外のサイトVideohive。

そのテンプレート総数はなんと750,000点!! 多い多すぎます!!

その巨大映像テンプレートサイトの使い方をご紹介します。

ハイクオリティーなAfterEffectsテンプレートを探しているなら必見です!

まず、Videohiveのサイトにアクセスします。

するとトップページに6桁の数字が表示。。。

そう、これが総映像テンプレート数です。

75万を超えていますね。

欲しい映像が見つからないはずがない(^^;;

この検索ウィンドウで欲しい映像を検索するわけですが、

まずはアカウント登録をしてしまいましょう♪

1.まずはアカウント登録をしよう

videohiveのアカウント登録

右上の「Sing in」をクリックして登録画面を開きます。

videohiveの新規アカウント登録

ログイン画面が開きますので、その下の「Create an Envato Account」をクリックしてアカウント登録をおこないます。

表示された項目に必要情報を入力します。 FirstName(名ローマ字で) LastName(姓ローマ字で)
username(希望のユーザーネームを入力します)※他の人が使用している場合はエラーが出ます。
Email(確認メールが届きます) password(希望のパスワード8ケタ以上で入力します)
下部のチェックボックス2箇所にチェックを入れます。
全部入力したらCreate Accountを押します。

2.次にアカウント認証をしよう

★重要です★
メールアドレスの認証をしましょう。
[Action Required] Confirm Your Envato Account]というタイトルのメールが届きますので、メール本文内の認証ボタンを押してメールアカウントを認証しましょう。
メール本文内の「Confirm Now」ボタンをクリックするか、
その下のアドレスをブラウザにコピーペーストして該当ページを表示します。

※英語メールなので迷惑メールフォルダなどに捨てられる可能性があります、よく確認して下さい。 メールが届かなければ「Resend」確認メールの再送を押します。

3.アカウントをアクティブにしよう

アカウントを使用できるように項目を設定します。
「Your Location」を“Japan”に設定します。
下部2箇所のチェックボックスをオンにしてボタンをクリックします。

4.欲しいテンプレートを探そう

登録が完了したらダウンロードしたいテンプレートを検索します。 結婚式用なら「wedding」「marriage」「slidshow」「photo」とか企業用のPVテンプレートなら「corporate」「promotion」とかで色々出てくると思います。

videohiveテンプレート購入ボタン

好みのテンプレートが見つかったらサンプル映像の右にある緑の「Add to Cart」or「Buy Now」が購入ボタンになりますのでクリックします。 個人での使用の場合は値段の安い「Regular License」で問題ないのでそのままの表示価格でダウンロードできます♪ そのテンプレートで良ければ「Go to Checkout(会計)」でカートの中身を会計しましょう。 ※商用で利用したい場合は「Extended License」を購入しましょう。 テンプレートの中身は一緒ですが、商用利用に関する書類が添付されますので安心して業務などで商用利用が出来ます。

5.購入手続きをしよう

未入力情報を入力します。 都市名、都道府県名をローマ字で入力します。
購入時のクレジットカード決済にも使用しますのでカード登録情報と同じ情報を入力したほうが良いと思います。
※の必須欄に何か入力してあれば次へ進めます。

次に購入方法を選択します。 購入には「Visa,Masterカード決済」と「PayPal決済(AmericanExpress)」と「Skrill決済」が選べますので好きな支払い方法を選択します。簡単なのは「Visa,Masterカード決済」か「PayPal決済」なのでどちらかを選択しましょう。 もし該当カードがなければ他の選択を選んで支払いを行います。

支払い方法を選択後に下部ボタンをクリックすると、各カード専用の決済用ページが表示されます。

Visa,masterカード決済を選択の場合は、下部の決済に必要な情報を入力します。
決済画面はよくある形式なので難しいことはありません。空欄を全て埋めて支払いを実行します。 ※セキュリティーコード(CVV)とはカード裏面に書かれている番号の「下3ケタ」の数字のことです。 ※アメックスは表面の右上の4桁の数字の場合もあります。

Paypal決済を選択の場合は、Paypalページで決済情報を入力して決済します。
Paypalアカウントを持っている場合はログインして支払い情報を入力します。
アカウントがない場合は下部のアカウント作成ボタンをクリックして、アカウント作成した上でカード決済をおこないます。

決済画面はよくある形式なので難しいことはありません。空欄を全て埋めて支払いを実行します。 ※セキュリティーコード(CVV)とはカード裏面に書かれている番号の「下3ケタ」の数字のことです。 ※アメックスは表面の右上の4桁の数字の場合もあります。

決済が完了するとVideohiveのページに戻り、購入テンプレートがダウンロードできるようになります。

5.ファイルをダウンロードしよう

支払いが完了するとダウンロードができるようになりますので、デポジット金額を使用してテンプレートをダウンロードします。 ダウンロードが出来なかった場合は、再度テンプレートのサンプル映像ページに行くと既に購入が完了している旨の表示がされていますのでそこから再ダウンロードが出来ます。 一度購入したテンプレートは何度でもダウンロード可能ですのでご安心を♪

ちなみに My Account の中の Dowinloads を見ると過去にダウンロードしたテンプレートファイルの一覧が表示されますので、そこから再ダウンロードも可能です。

ダウンロードが完了するとzipの圧縮ファイルができあがりますので、解凍して編集を開始しましょう! 解凍したフォルダ内の拡張子が「.aep」と付いているものがAfterEffectsのプロジェクトデータになります。 これであなたもあっという間にプロ並みの映像が制作できるはずです!!ぜひお試しください。 もし編集に困ったりトラブルが起きたらお助けサービスもあるので安心ですね。

このようにテンプレートの用途はいろいろ、結婚式のプロフィールビデオの制作に使ったり、企業紹介のプロモーション用だったり、映像マーケティングのコンテンツ作りやサービス紹介、商品紹介映像など使い方次第で可能性は無限に広がります♪ 面倒な手続きなしにテンプレートを手に入れたい方はこちらからどうぞ↓↓↓↓↓↓↓↓↓

top